安藤絵理FP事務所
プロフィール 業務案内 関連記事 イベント セミナー FPとは? よくあるQ&A 親子で学ぼう金銭教育 リンク トップへ
 ホーム > 親子で学ぼう金銭教育
親子で学ぼう金銭教育
   「金銭教育」って何?
金銭教育の基本は、モノやお金を大事にする心をはぐくむことです。
   
   主な活動
子供に対する「金銭教育」
 学生向けには「こづかいゲーム」を使ったワークショップのほか、「お金の仕組みや役割」などのお話しをします。中学生・高校生には、「賢い消費者になるための知識や経済の仕組み」、「起業家教育」などの話しもしています。

保護者向けセミナー
 「今、なぜ金銭教育が必要なのか」や「家庭での金銭教育の仕方」などのお話しをします。
   
   マネーじゅくの「こづかいゲーム」について
 こづかいゲームで、擬似体験したり追体験することで、親から子へ伝えたいメッセージが浮かび上がってきます。
 親子で楽しく遊びながら、家庭での金銭教育のヒントを提供します。
イメージ マネーじゅくについて
 “マネーじゅく”は、福岡のファイナンシャルプランナー陣内恭子さんを中心に子どもたちに対する金銭教育活動を行なっているグループです。 2004年3月に東京で第1回の指導者研修会を 開催し、正式にスタートしました。
 現在、FPを中心に全国で約40名のメンバーが活動しています。静岡には3名のメンバーがいます。
イメージ こづかいゲームとは?
 「こづかいゲーム」は、ボードゲームです。 ゲーム盤に、コマを乗せて、サイコロを振って進んでいきます。停まったマス目の色に応じてカードを引き、そこに書かれている内容に沿ってゲームは進行していきます。
 こづかいゲームの特徴は「親子参加型」であることです。プレーヤーはあくまでも子どもたちですが、ご両親などの保護者の方も子供と一緒に座ります。親と一緒にお小遣い帳をつけたり、計算したりしながら、楽しくお金の使い方が身につけられます。
 子供たちが自ら「買う」「買わない」「後で買う」を選択することで、優先順位のつけ方やお金の管理のしかたを学んでいきます。

おこづかいゲーム受講生の感想
「こづかいゲーム」や「保護者向けセミナー」をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。


  お気軽に
  お問い合わせください
【安藤絵理FP事務所】 安藤絵理(1級FP技能士 CFP(R))
◆住所:〒420-0033 静岡市葵区昭和町2番地の2 昭和町SIAビル3F
◆TEL:054-252-6812
◆FAX:054-252-6828 ◆E-mail:info@ando-fp.jp
CFP(R)は、米国外においては、Financial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)登録商標で、
PFSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

Copyright © 2003-12 Ando Eri FP Office.All Right Reserved